BETAFPV LiteRadio 3 Radio Transmitter【モード2】【技適適応利用には認証済のELRS NanoTXモジュール別途必要】 - ドローン総合事業|販売|DJI|INSTA360|CHASING|FRSKY|BETAFPV日本正規代理 AIRSTAGE (エアステージ)

 







入口ロゴ画像4

入口ロゴ画像4

カテゴリー

WEB通販営業日

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

BETAFPV LiteRadio 3 Radio Transmitter【モード2】【技適適応利用には認証済のELRS NanoTXモジュール別途必要】

商品番号:18966
型番:be01080002-3
販売価格:

9,350円

(税抜価格8,500円)
ポイント: 85P
 
 
個数:    
 お問い合わせ

Joystick Calibration


LiteRadio 3/2 SE | How to Calibrate Them on Simulator

※こちらの送信機はモード2になります。

※使用上の注意点※

日本でご利用の場合は、こちらの送信機本体に技術適合証明を受けておりませんので、
技術適合証明を受けている別売りの外部TXモジュールを装着し、
送信機本体からの電波を遮断した状態でご利用していただく必要がございます。

こちらの送信機の電源を入れてしまった時点で電波法に関係するため、
以下の内部TXモジュールをオフにする作業を電波暗室で実行するなど電波発射にご配慮ください。

・BINDボタンを長押ししながら、無線送信機の電源を入れます。
・電源を入れた際、素早く3回LEDが紫に点滅するまで上記の作業を続けてください。
※外部TXモジュールは別途必要になります。
※送信機本体のFutaba S-FHSS / Frsky FCC D16 / Frsky LBT D16 / Frsky D8プロトコルをお使いいただくことができません。

BETAFPV LiteRadio 3 Radio Transmitter

この送信機は人間工学的に設計されたハンドルを備えており、作業時間、新しく更新されたジンバル、
マルチプロトコル対応 (Frsky バージョン) など、優れた性能を有しています。
また、このバージョンでは、ラジコンを簡単に更新、設定、調整するためのユーティリティであるBETAFPV Configuratorがサポートされています。
この送信機は、主にマルチローターを含むラジコンモデル用に設計された無線送信機です。

・合計8チャンネル。
・練習用シミュレーターに対するUSB​​ジョイスティックのサポート。
・外部TXモジュール用のナノモジュールベイ。
・使用寿命を延ばすために新しく設計されたジョイスティックジンバル。
・更新、構成、およびチューニングのためにBETAFPVConfiguratorをサポート。
・内蔵の2000mAhバッテリーとUSB充電がサポートされています。
・LiteRadio 3のジョイスティックキャリブレーションとファームウェアアップデートを直接操作することができ、
初心者レーサーにとってより便利な操作方法となっています。

・2000 mAhの1Sバッテリーを内蔵したLiteRadio 3は、
外部モジュールなしで最大15時間動作し、優れた耐久性を発揮します。

・LiteRadio 3には充電モジュールが内蔵されており、より便利に使用できるUSB充電に対応しています。
一方、電池残量が少ないことを示す低電力警告をデザインしています。
青いライトがゆっくりと点滅し、ブザーが継続的に鳴ると、電池残量が少なくなり、再充電が必要であることを示します。

・ナノベイを新設計し、外部TXモジュールに対応。
LiteRadio 3送信機に対応し、CRSFプロトコルを利用可能にするBETAFPV ELRS Nano モジュールを推奨します。

・ラバーコートを採用したLiteRadio 3は、人間工学に基づき、
ゲーム用コントローラーのような形状をしています。
持ちやすく、持ち手には滑り止めのテクスチャーが施されているため、しっかりと握ることができます。

外部TXモジュール ※別途必要になります

日本でご利用の場合は、送信機本体に技術適合証明を受けておりませんので、
外部TXモジュールを装着し、送信機本体からの電波を遮断した状態でご利用ください。

LiteRadio 3は裏面にナノベイを確保し、外部モジュールに対応しています。

高リフレッシュレート、超低遅延、長距離を特徴とするBETAFPV ELRS Nano TXモジュールは、LiteRadio 3に強く推奨されています。

※他社製品をご使用の場合、外部モジュールはCRSFプロトコルに対応している必要があります。
TBS外部nanoモジュールを設置する場合、TBS nanoモジュールケースサイズは64*42*25mmで、後付けケースの中で厚い方です。
※ELRS Nano TXモジュール、Moxonアンテナは別途必要になります。

LiteRadio3の改善

LiteRadio 2 SEと比較して、LiteRadio 3は2000mAhの1Sバッテリーを搭載しており、優れた耐久性を実現しています。
裏面にナノベイがあり、CRSFプロトコルをサポートするELRS Nano TXモジュールと一緒に使用する外部モジュールに対応しています。
さらに、LiteRadio 3ジンバルは、正確なポテンショメーターと調整可能なスティックエンドを搭載し、新たに更新されています。

BETAFPV Configuratorソフト対応
BETAFPV Configuratorは、無線送信機の更新、構成、および調整を簡素化するように設計されたユーティリティです。
当該プロポが対応しているソフトはフリーソフトのBetafright機能をベースにしたBETAFPV Configuratorソフト」に対応しています。

BETAFPV画像
BETAFPV画像 ダウンロードURL
https://github.com/BETAFPV/BETAFPV_Configurator/releases


BETAFPVConfiguratorの機能は以下のとおりです。

・モード切替
・基本的なラジコンプロポセットアップ(トリムやリバースなど)RFモジュールのオン/オフ
・固定翼ドローン用のチャンネルミキサー。
・ファームウェアの更新。

LiteRadio3の図

【同梱物】

BETAFPV LiteRadio 3 Radio Transmitter×1
カード×1
ユーザーマニュアル(英語・中国語)×1
仕様18966
周波数範囲2.4G
2.4GシステムCC2500 / SX1280
チャンネル8
サポートプロトコルExpressLRS 2.4G (※別途外部モジュールが必要となります。)

Futaba S-FHSS / Frsky FCC D16 / Frsky LBT D16 / Frsky D8
(※対応はしておりますが、送信機本体に技術適合証明がないため、日本でお使いすることはできません。)
適応ドローンタイプマルチローター
USB充電対応ファームウェアのアップデート
BETAFPV ConfiguratorサポートMost PracticeSimulator
LEDライト緑-電源オン/赤-電圧が3.5Vより低い場合は警告/青-正常
バッテリー2000mAh 1S 内蔵バッテリー
充電コネクタUSB 3.0 Type-C
推奨外部TXモジュールELRS NanoTXモジュール
推奨アクセサリーLiteRadioトランスミッターナノジンバル
収納ケース
トランスミッターネックストラップ
使用するソフトウェアBETAFPV Configurator

この商品は 2022年01月26日 にカタログに登録されました。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています
BETAFPV VR02 FPV Goggles (機能を必要最小限に抑えてコストダウン!)
BETAFPV VR02 FPV Goggles (機能を必要最小限に抑えてコストダウン!)
BETAFPV ELRS NanoTXモジュール(ELRS Nano Tuner-2.4G対応)メーカー技適取得【AIRSTAGEオリジナルマニュアル同梱】
BETAFPV ELRS NanoTXモジュール(ELRS Nano Tuner-2.4G対応)メーカー技適取得【AIRSTAGEオリジナルマニュアル同梱】