.BETAFPV Pavo360 アナログVTX【PNP】【Gemfan D76 5ブレード・Caddx Ratelカメラ・2204-2400KV Brushless Motorsブラシレスモーター】 - ドローン総合事業|販売|DJI|INSTA360|CHASING|FRSKY|BETAFPV日本正規代理 AIRSTAGE (エアステージ)

 





入口ロゴ画像4

入口ロゴ画像4

カテゴリー

WEB通販営業日

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

.BETAFPV Pavo360 アナログVTX【PNP】【Gemfan D76 5ブレード・Caddx Ratelカメラ・2204-2400KV Brushless Motorsブラシレスモーター】

商品番号:18898
型番:be-01010005-1
販売価格:

42,614円

(税抜価格38,740円)
ポイント: 387P
 
 
個数:    
 お問い合わせ

BETAFPV Pavo360 アナログVTX【PNP】 ※別途受信機が必要となります。

・Pavo360は、BETAFPVが生成した初のランディングギア付き360FPVドローンです。
X-Knight 360 FPV Quadcopterと比較して、クアッドコプターが空中から地表に
降りたときにカメラレンズを保護し、Pavo360はほとんどの平面に着陸することができます。

・Toothpick F722 AIO 35A FC、2204-2400KVモーター、
Gemfan D76 5-Bladesプロペラを搭載し、パワフルで安定した飛行が可能です。

・新開発のPA12素材のPavo360フレームを搭載し、より高い耐摩耗性、
強靭性、そして落下&衝撃試験で優れた耐衝撃性を発揮します。

・SMO 360カメラ(※別売)を搭載した超薄型フラットフレーム設計により、
見えない部分のない360動画の撮影・鑑賞が可能です。

・SMO 360カメラに対応しています。
Pavo360カメラマウントはSMO 360カメラにのみ適しており、
他のカメラは取り付けられませんのでご注意ください。
※SMO 360カメラは別売りになります。

BETAFPV SMO360カメラ ※別売りになります

Pavo360 FPV Dronesのために設計された高画質超軽量アクションパノラマカメラになります。
Insta360の技術を使用してBETAFPVによって開発されたSMO 360カメラの重量はわずか55gで、
Pavo360 FPVドローンに完全に適合しています。
2つのレンズの間の距離は40mmで、ドローンの高さに余裕を持たせています。
一方、FlowState安定化機能により、パイロットはパノラマビデオを撮影し、
スムーズで安定したビデオを得ることができ、
SMO 360カメラはFPVドローンで高品質の360ビデオを撮影することができます。

アナログVTX

Caddx Ratelは、夜間のフライトと日中の両方に最適なカメラです。
高品質の1 / 1.18 "HDRセンサーを搭載し、最大0.0001ルクスの感度を提供します。
PALとNTSCビデオ、および4:3と16:9のビデオ形式を切り替えることができるという点で非常に用途が広いです。
レイテンシーわずか8msで超低です。

A02 5.8G VTXは、軽量、小型、高品質の25-800mW VTXであり、
極端な範囲のFPV飛行用に選択可能な25/200/500 / 800mW出力電力を提供します。
800mWの出力電力で、パイロットは最大1100メートル離れた場所にドローンを飛ばして、
より多くの可能性と楽しみを探求することができます。

※こちらの機体はアナログVTXとなっております。

着陸装置

Pavo360の新しいデザイン。
ドローンの耐久性、性能、創造性を向上させるBETAFPVの取り組みになります。
クアッドコプターが空中から地上に降りる際にカメラレンズを保護するランディングギアにより、
Pavo360は平らな場所に着陸することが可能です。

バインド後、送信機の8番目のチャネルトグルスイッチ(デフォルト設定)で着陸装置の伸縮を制御できます。
この機能設定は、送信機またはフライトコントローラーで変更できます。

着陸装置のフライトコントローラー設定

・Betaflight Configuratorを開き、フライトコントローラーを接続します。エキスパートモードを有効にします。
・[Configuration]を選択し、SERVO_TILTを有効にします。
・BetaflightConfiguratorの左側のリストにある[Servos]タブに移動します。
・着陸装置のチャネルを変更します。デフォルトのチャネルは、サーボ0のA4です。
・最後に、Betaflightconfiguratorを介してCLIコマンド入力します。

resource SERVO 1 A08
resource LED_STRIP 1 NONE
save

注:Servo0のみが使用可能です。
Servo1、2、または3のような他のServoはアクティブではありません。
着陸装置が機能しない為、他のサーボにチャンネルを設定しないでください。

Pavo360フレームキット

このフレームキットは、Pavo360の新しい超薄型フラットフレーム設計であり、
ビデオの録画時にドローンを完全に見えなくします。
高品質のカーボンファイバー素材を使用しているため、
フレームはしっかりと固定されているだけでなく、軽量です。
F722 AIO ブラシレスFC 35A(BLHeli_S)および2204-2400KVモーターで非常に高速に応答します。
パイロットはPavo360での飛行体験をお楽しみいただけます。

電子部品の配線図

アナログVTXバージョンの接続図です。

注:SMO 360カメラのリモート録画ケーブルと電源ケーブルは、
工場出荷時にFCボードにはんだ付けされていません。
この機能を使用したい場合は、はんだ付けが必要となります。

SMO360カメラの取り付け手順

SMO 360カメラは、Pavo360クワッドコプター用に設計されています。
パイロットはトッププレートカバーを取り外して、ドローンに直接取り付けることができます。

モーター・プロペラ

Pavo360には2204-2400KVモーターとGemfan D76 5-ブレードプロペラが付属しており、
この2つの構成は完璧なダイナミックバランスを実現し、
ドローンにより柔軟性と飛行時間の長さを与えます。
パイロットはより少ない騒音で、パワフルで安定した飛行を楽しむことができます。
1 * Pavo360 FPVクワッドコプター
2 * CW Gemfan D765ブレードプロペラ
2 * CCW Gemfan D765ブレードプロペラ
1 * Pavo360ステッカー
2 * 3S 850mAh 75C XT30バッテリー

※別途受信機が必要となります。
仕様
モーター2204-2400KV (6S)ブラシレスモーター
電源接続2S Whoop Cable Pigtail (XT30)、赤と黒のワイヤーとサブボード
プロペラGemfan D76 5-Blade Propellers 5mm/1.5mm Shaft(グレー)
フライトコントローラーF7 6S AIO 35A Toothpick Flight Controller
バッテリー3S 850mAh 75C バッテリー
カメラCaddx Ratel
FPVカメラの傾斜角度0-60°
重量326g
ホイールベース168mm
飛行時間約5分
VTXA02 25-800mW 5.8G VTX(外付け)
※VTXにつきまして※アマチュア無線ライセンスをお持ちの方で申請をされている方のみ合法的に映像を見ながらの飛行をすることができます。

【VTX:外付け】
お持ちではない・申請をされない場合はビデオtransmitter(VTX)を取り外して遊んでいただく必要があります。

【VTX:FC一体型】
お持ちではない・申請をされない場合VTXが全て1基盤に一体型の為一部だけ外して遊ぶことができません。
予めご留意ください。
受信機受信機なし ※別途受信機が必要となります。
使用するソフトウェアBETAFRIGHT
※仕様につきまして※予告なく仕様が変更する場合がございます。ご了承ください。

この商品は 2021年12月28日 にカタログに登録されました。