トラブルシューティング (FAQ)BETAFPV - ドローン総合事業|販売|DJI|INSTA360|CHASING|FRSKY|BETAFPV日本正規代理 AIRSTAGE (エアステージ)

 


カテゴリー

ベストセラー

今日から30日間の集計

特価商品

WEB通販営業日

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

トラブルシューティング (FAQ)BETAFPV


Qbe1:BETAFPV65sについて、付属のマニュアルに沿って設定を行いましたが、アームスイッチをONにしてスロットルを上げてもモーターが回りません
A:送信機側の設定操作にて、スロットルのエンドポイントを、970程度(999以下)~2000程度に調整してください。(付属マニュアルP6の画像参照)
※betaflightソフト側の設定ではなく、送信機側で調整してください(PC画面を確認しながらおこなってください)




Qbe2:BETAFPV 85X V2について、機体とゴーグルの距離が離れると、映像が途切れてしまいます
A:VTX基盤のLEDが緑点滅の場合、下記画像の赤矢印が示すボタンの2回押しをおこない、LEDが赤または赤青点滅状態にしてご確認ください




Qbe3:BETAFPVの機体を使用していて、アーミングは出来ていますが、スロットル操作をしてもモーターが回転しません。
しかし、エレベーターやエルロン、ラダー操作は反応があり、その場でそれぞれの操作に合ったモーター2つが回転します。対処法はありますか。

A:「FLIP OVER AFTER CRASH」(タートルモード)に入っていないか確認してみてください。
実際に「FLIP OVER AFTER CRASH」を割り当てていた場合は、割り当てを削除するか、割り当てたスイッチを切り替えて動作するか確認してみてください。

割り当てられているかどうかについてはBETAFLIGHTにて以下の手順で確認してください。

1. 機体を「BETAFLIGHT」と接続する。



2. 左のメニューより、「モード」を選択して、モードの割り当て画面を表示させ、下の方にスクロールすることで「FLIP OVER AFTER CRASH」の
割り当てや範囲について確認できます




Qbe4:BETAFPVの機体を使用しています。離陸後、機体が斜め上方向に上昇するなど、安定感が無いように感じます。改善する方法はありますか?
A:機体の水平キャリブレーションをお試しください。以下、手順です。
①機体を「BETAFLIGHT」と接続し、水平状態で静止させる
②「セットアップ」内の「水平キャリブレーション」を実施する(下記画像参照)





















































トップページ