FeiYuTech FY30A オレンジPバージョン(飛行機、カメラジンバル、マルチローター用)初期値飛行機 (在庫限り) - ドローン総合事業|販売|DJI日本正規代理® AIRSTAGE (エアステージ)

 

MOVIE

カテゴリー

営業日

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
の日は休業日です。
メールの返信・配送業務などお休みさせていただきます。
休業時のご注文・お問い合わせは、翌営業日以降の対応とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

 

FeiYuTech FY30A オレンジPバージョン(飛行機、カメラジンバル、マルチローター用)初期値飛行機 (在庫限り)

商品番号:9463
型番:FY30A-OP-A
販売価格:

13,314円

(税込:14,379円)
ポイント: 133P
完売しました
 
下記の選択肢からご希望の商品をお選びください。
オリジナル日本語説明書:
 
個数:     完売しました
 お問い合わせ

FY30Aは,ファームウェアーによってマルチローター用スタビライザー、飛行機用、カメラ用スタビライザーなどに利用出来ます。
※この製品は、メーカーにて飛行機、ジンバル用バージョンをデフォルトとして設定済みです。
マルチローター用に利用される場合
このページの下にあるファームウェアーを利用してください。
※フル日本語マニュアル付きです(2冊ご用意しています:日本語マルチローター用マニュアル&飛行機用マニュアルそれぞれあります。)

一体化された
3軸ジャイロと3軸加速度計を備えています。それは機体の動きを3次元でコントロールします。

対応無線機
FY-30Aは以下のRCシステムで正常に作動することがテスト済みです。
      ロベーフタバPPM / PCM 1024 / PCM G3 モード、2.4G システム
      グラウプナー/ JR PPM 8 , PPM12, SPCMモード
      MPX PPM 8, PPM 12 UNI モード
      1.5ms(殆どの無線機の基準)のニュートラルポジションを持つ他のシステム

■飛行機・カメラジンバルについて■

システム
FY-30Aは慣性捕捉高度計測機器であり固定翼機と2軸カメラジンバルの自動姿勢安定化に使用されるものです。

FY-30Aは統合された3軸ジャイロと3軸加速度計を備えています。それは機体の動きを3次元でコントロールします。あなたの遠隔操作により、このユニットは以下の機能を使うことができます。

 水平飛行 − スタビライゼーションが起動中である時、FY-30Aはスムースで容易な飛行を自動的に実現します。RCフライトの初心者とってこれは飛行を容易にし、自信にもつながるアドバンテージとなります。このシステムは離陸から着陸までの全フライト中において実行させることができます。

✤ 緊急回避 − もしあなたが位置を見失うか、制御不能になった時には全てのコントロールスティックを離します。スロットルやスイッチをFY-30Aに任せます。ユニットは機体のバランスを立て直し、安定飛行に戻るためのシグナルを自動的に送ります。

✤ アクロバット飛行 − 固定翼機3Dフライトの経験者にとって、FY-30Aは特に風が強い時に正確な航路を極める助けをしてくれます。FY-30Aにより逆さ飛行、ナイフエッジ、クレーンなどの3D飛行操作も容易くシンプルにでき、保持できます。

✤ あなただけの視界 − ビデオトランスミッターを用いた長距離飛行において、FY-30Aはあなたのモデル機のバランスを維持します。あなたはモデル機の機首をコントロールするだけで景色を楽しめます。

FY-30Aオペレーションモード

FY-30A3つのフライトモードで操作できます。

✤ モード1 FY-30A無効モード: このモードでは、FY-30Aの姿勢安定化機能はオフになります。機体の制御は完全にパイロットに委ねられます。

✤ モード2 3Dコントロールモード: このモードでは、バランサーがロール速度とフライト姿勢を検知します。もしパイロットからのインプットが何もなければ(スティックが中間位置)FY-30Aは現在の機体姿勢をロックします。これは、機体の軸平面でのローリングを防ぎ、補助的安定性と円滑性をもって3Dフライとを容易に成し遂げます。

✤ モード3 自動安定モード: このモードでは、常に安定した飛行を維持するために機体の制御面に自動的に指示を与えます。


■マルチコプターについて■

FY-30Aオペレーションモード
FY-30Aマルチローターコプターは2つのフライトモードで操作できます。

✤ モード1 自動姿勢安定モード: このモードでは、常に水平飛行を維持するために機体の操縦翼面に自動的に指示を与えます〔スティックは中間位置〕。スティックはロールとピッチ姿勢角と一致します。スティックのニュートラルポジションは姿勢角0度であり、最大角は55度です。

✤ モード2 3Dコントロールモード: このモードでは、バランサーがその3軸ジャイロスコープを使ってロール速度とフライト姿勢を検知します。もしパイロットからのインプットが何もなければ(スティックが中間位置)FY-30Aは現在の機体姿勢をロックします。これは、機体の軸平面でのローリングを防ぎ、現在の姿勢を維持します。それ故に、機体は補足的安定性と円滑性をもって3Dフライとを容易に成し遂げます。


対応機体

■デフォルト:FY-30Aマルチローターコプターは以下のモデル機で使用することができます。
      クワッドコプター X-タイプ
      クワッドコプター クロス-タイプ
      Y3-コプター

■ファームウェアーによって飛行機・2軸カメラジンバルに利用出来ます。

FY30A CNC バージョンマニュアル
Click here.______(英文マニュアル)
※本製品には、
・日本語マルチローター用マニュアル
・日本語飛行機用マニュアル
それぞれ付属します


※USBコードはふくまれませんので別途ご用意ください
______________________________

ダウンロードUSB TTL ケーブルドライバー Windows 7用:
Click Here
ダウンロードUSB TTL ケーブルドライバー  Windows XP用:
Click Here
___________________________________________________________

ダウンロードFY30A ファームウェアー&マニュアル(マルチローター用)(.rar file)
Click Here
ダウンロードFY30A ファームウェアー&マニュアル(固定翼飛行機用)(.rar file)
Click Here
___________________________________________________________

      あなたが全くの初心者であるか又はこの種のモデル機の飛行経験が無ければ、このディバイスを装着することをお勧めできません。
      RCパイロット経験者のアドバイスを受けてください。彼らはこのディバイスについての基本的な知識をあなたに与えてくれるでしょう。
      あなたが既に十分な経験者であれば、FY-30A装着は容易で理に適ったものであることが分かるでしょう。このマニュアルに従えば正しい装着、使用ができるでしょう。








Video thanks to test pilot Steve:


FY-30A stabilization from steve'o k on Vimeo.




Video thanks to test pilot Warthox:


FY30A testflight from warthox on Vimeo.



FY30A testflight no2 from warthox on Vimeo.

この商品は 2012年02月28日 にカタログに登録されました。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています
WALKERA HM-V400D02-Z-21 テールギヤ (G400)
WALKERA HM-V400D02-Z-21 テールギヤ (G400)
KYPOM KT850-35-2S 7.4V850mAh35C-70C 3CチャージOKJSTコネクター(RODEO110にも)
KYPOM KT850-35-2S 7.4V850mAh35C-70C 3CチャージOKJSTコネクター(RODEO110にも)
WALKERA HM-G400-Z-17 テールモーター(1627F)
WALKERA HM-G400-Z-17 テールモーター(1627F)
WALKERA HM-G400-Z-15 キャノピー
WALKERA HM-G400-Z-15 キャノピー
WALKERA HM-V400D02-Z-14 テールブームサポート (G400)
WALKERA HM-V400D02-Z-14 テールブームサポート (G400)
WALKERA HM-G400-Z-10 テールブーム
WALKERA HM-G400-Z-10 テールブーム